初心者にお勧め、レンタルサーバーはConoHa WING

ConoHa WINGがレンタルサーバーとしてお勧め出来る理由

初めてWordPressを使ったブログをようやく立ち上げました。これから様々な情報を発信していく予定です。

初投稿記事は、このブログを立ち上げる際に契約したConoHa WINGについて紹介します。ドメイン取得とWordPressの設定まで一連の流れで出来るレンタルサーバーですので、初心者にお勧めです。

レンタルサーバーをConoHa WINGで契約

今回ブログ立ち上げに際しては、ConoHa WINGでレンタルサーバー契約をしました。一般的にWordPressでブログを始めようとすると、

  1. 独自ドメイン取得
  2. レンタルサーバー契約
  3. WordPressインストール

という、独立した複雑なプロセスが必要になり、初心者には敷居が高いものです。しかし、ConoHa WINGでレンタルサーバーを契約すると、独自ドメイン取得とWordPressの設定まで一連の流れで出来ます。

レンタルサーバーって何?

そもそも、レンタルサーバーって何?っていう方も多いかと思われます。ひと言で表現すると、「ブログを発信するサーバーをレンタルする」という事です。ブログでなく、一般的なウェブサイトのために利用する事も出来ます。自力でサーバー運用するとなると、様々な専門知識が必要になってきます。そこで、レンタルサーバー運営企業のサービスを利用するというのが一般的です。

レンタルサーバー運営企業と言っても、実は結構な数があります。

  • エックスサーバー
  • ロリポップ
  • ヘテムル
  • ConoHa WING

他にも多数ありますが、上記が主な有名どころでしょうか。

ConoHa WINGのいいところ

その中からConoHa WINGを選んだ理由としは、以下の通りです。

  • 料金が安い
  • スペックが高い
  • 導入が容易である

ConoHa WINGの料金について

一般的にレンタルサーバーを利用すると、どこも概ね1ヶ月1,000円程度は掛かります。その他に、初期費用がいくらとか、独自ドメインを取得するにもいくらとか、何かとお金は掛かってくるものです。しかし、ConoHa WINGでは、初期費用なし、独自ドメイン代も無料という、非常にありがたいです。月々の料金は、契約する期間によって変わりますが、12ヶ月で契約すれば1ヶ月当たり1,000円以下です。

ConoHa WINGのスペック

ホームページには、「最新の高性能サーバー・超高速SSD・高速化技術を組み合わせた『国内最速』レンタルサーバーです」と記載されています。これは、多数同時接続に強く、サイトの表示も速いという事になります。ブログに限らず、このサイト重いなあ~っていう経験をした方も多いかと思われます。アクセスしてくれる人のためにストレスフリーな環境を提供するのは、ブログ管理人としての使命だと考えています。

導入が容易である

レンタルサーバーでWordPressを使ったブログを運営しようとすると、まず最初に立ちはだかるのがブログの立ち上げにかかる複雑なプロセスです。この点、ConoHa WINGですと、サーバー契約手順の中で、WordPressかんたんセットアップというプロセスがあって、ここで独自ドメインを取得する事が出来ます。そして、サーバー契約が成立すると、既にWordPressがインストールされている状態になります。時間的には、私は15分程度しか掛かりませんでした。勿論、このための下準備としては、ブログのサイト名、ドメイン名を決めておくという事が必要です。

終わりに

ConoHa WINGにて、WordPressを使ったブログの立ち上げまでについて、ポイントを絞り込んで述べました。立ち上げた後も、WordPressの使い方を理解するというハードルが待っていますが、まずは立ち上げない事には話になりません。私自身も、まだ使い始めて2日であり、ようやくこの記事の投稿に辿り着きました。とは言え、導入の段階で複雑なプロセスを踏めば、それだけに時間を取られる事になりかねません。まずは導入する際に躓かないように、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

ConoHa WINGを検討している方は、下記リンクからオフィシャルサイトへアクセスして下さい。

関連記事

ブログ関連の以下の記事も併せてご覧頂ければ幸いです。

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
にほんブログ村


ブログノウハウランキング

コメント